はちみつチョリソ

意識低い系男子のゆるゆるライフ

【登山】六甲山上は一足早く紅葉が見頃-六甲高山植物園

神戸市の六甲山に登山がてら、山上の六甲高山植物に行ってきました。

標高865mに位置する園なので、下界より一足先に紅葉がキレイでしたよ。

f:id:katsuotataki:20161026194347j:plain

コースタイム

六甲ケーブル下 10:00→10:45 油コブシ展望台 11:00→11:30 六甲ケーブル山上駅 11:40→12:10 六甲高山植物 13:30→13:50 天狗岩 14:00→14:45 渦森橋バス停

 

登山日:2016年10月22日(水)

歩行時間:約3時間

出発~油コブシ展望台

阪神御影駅から市バス16系統で六甲ケーブル下まで行く。運賃は210円。

1時間に3本ほど運行していて便利。JR六甲道駅や阪急六甲駅も経由します。

f:id:katsuotataki:20161026201830j:plain

f:id:katsuotataki:20161026202009j:plain

六甲ケーブル下から東へすぐの所にある道を登る。

ゆるやかな登りの舗装道をしばらく進むと、立入禁止の工事現場にぶちあたり焦る。

その手前の細い道から登山道へ入れます。

f:id:katsuotataki:20161026202505j:plain

全体的に整備されていて登りやすい道。

最初のうちはゆるやかな登りでしたが、どんどん険しくなってくる。

汗だくになりながら油コブシの休憩ポイントに到着。

f:id:katsuotataki:20161026203540j:plain

f:id:katsuotataki:20161026203518j:plain

油コブシ展望台~六甲高山植物

休憩ののち再び出発。ここからは割とスイスイ登れた。

車道との合流地点を左に行くと六甲ケーブル山上駅がある。

f:id:katsuotataki:20161026205450j:plain

f:id:katsuotataki:20161026205557j:plain

六甲ケーブル山上駅の上にある展望台からの景色。曇りなのがとても残念。

ここからバスも出てるみたいだけど、今日は歩きで。

ほとんど歩道がない車道なので、注意して進む。

f:id:katsuotataki:20161026210121j:plain

f:id:katsuotataki:20161026210147j:plain

登山道に比べたら楽なもん。

ついにお目当ての六甲高山植物園に到着。

園内の草花

f:id:katsuotataki:20161026211420j:plain

入ってすぐに綺麗なシラキ。これはまだ少し黄色い。

f:id:katsuotataki:20161026211818j:plain

シロヤシオ。きれい。

f:id:katsuotataki:20161026212339j:plain

ベニドウダン。赤い。語彙がヤバイ

植物の名前は全部マップに載っていた。

f:id:katsuotataki:20161026213256j:plain

シクラメン・ヘデリフォリウム。かわいらしい。

花は全体的に見頃を過ぎてしまって小ぶり。

f:id:katsuotataki:20161026214518j:plain

f:id:katsuotataki:20161026214535j:plain

六甲ミーツ・アートの一環で園内にオブジェがいくつもあった。

サブカル女子の方々がカメラを構えていらっしゃった。かわいい。

f:id:katsuotataki:20161026213755j:plain

庭園のようで想像以上に広い園内だった。

5~6月頃には珍しい花なども一斉に開花して、素晴らしい眺めだそう。

また春に癒されに来たいと思う。

f:id:katsuotataki:20161026215118j:plain

園内を眺めながら食べられるカフェ「エーデルワイス」でお昼。

ランチセットは一品+サラダ+ドリンクで1100円。

六甲高山植物園~下山

f:id:katsuotataki:20161026215506j:plain

せっかくなので帰りは別ルートをとってみる。

天狗岩を通り、南尾根を経て住吉山手へ下る道。

f:id:katsuotataki:20161026215714j:plain

分岐から天狗岩はすぐだった。標高は769m.

f:id:katsuotataki:20161026220016j:plain

天狗岩の上からの景色。

晴れていれば大阪湾がきれいに見渡せそうなのになあ…。

f:id:katsuotataki:20161026220315j:plain

降ってきたら面倒なのでガンガン下山します。

平日ということもあってか帰りはハイカーさんに1人も逢わず。さみしくなる。

イノシシに一度も逢わなかったのは良かった。

f:id:katsuotataki:20161026220643j:plain

住宅地に入って一安心。渦森のバス停からバスで阪神御影に帰還。

特に危ないポイントもなく、楽しい登山だった。

六甲高山植物園の場所

住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150

開園:10:00~17:00(16:30受付終了)

開園期間:2016年は3月19日~11月23日まで

入園料:大人620円、小人(4歳~小学生)310円

駐車場:普通車500円、バイク無料

    ※夏休み期間以外の平日は全車種無料

www.rokkosan.com

広告を非表示にする