読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちみつチョリソ

意識低い系男子のゆるゆるライフ

長崎市街地から簡単アクセスの伊王島が素敵リゾートだった

軍艦島クルーズの翌日は長崎市の「伊王島」に行ってきました。

前日とは一転、楽園みたいな景色に癒されまくってきました!

katsuo-tataki.hatenablog.com

 伊王島へのアクセス

中華街やグラバー園のある長崎市街地から車で30分。

伊王島大橋が架かっているので、車で気軽に遊びに行くことができます。

島には3箇所ほど駐車場がありますが、すべて無料でした。スゴイ。

船も出ているようで、高速船で長崎港から19分。

f:id:katsuotataki:20160805163256j:plain

海を眺めながら島へ。

自転車で島内散策

f:id:katsuotataki:20160805165111j:plain

ふれあい広場横のインフォメーションで自転車を借りて、島を巡ります。

坂の多い島なので電動自転車を借りた方がいいです。

レンタサイクルの料金は、電動で2時間300円

f:id:katsuotataki:20160805173927j:plain

道もきれいでめっちゃ気持ちいい。

f:id:katsuotataki:20160805165236j:plain

島の端っこ、伊王島灯台まで来ました。

ふれあい広場から自転車で15分。

1866年に設置された、日本最古の洋式灯台だそうです。

f:id:katsuotataki:20160805165444j:plain

船が見えますね~。

伊王島を経由して軍艦島に向かうツアーもあるみたいです。f:id:katsuotataki:20160805170919j:plain

海へ向かいます。

島に入ってからほとんど人に会ってませんでしたが、

海に近づくにつれて徐々に人の姿が。

エメラルドグリーンの海

コスタ・デル・ソルスペイン語で太陽の海岸)

ふれあい広場から自転車で5分。

f:id:katsuotataki:20160805171603j:plain

めちゃくちゃ綺麗!!!

f:id:katsuotataki:20160805174112j:plain

砂が白い!!海が青い!!!

海に入るつもりなかったけど、その場で水着買って泳いじゃいました。

本当に海が透明で、自分の足のつま先まで見えるぐらいでした!

水着のまま温泉へ

泳いだ後は、水着のままでOKな島風の湯へ。

海水浴場と島風の湯を往復する水着専用バスも運行しているみたい。

www.shimakazenoyu.jp

料金は大人平日800円土日祝1000円

展望風呂からは長崎の海が一望できます。最高。

次は絶対泊まりに来たい

残念ながら次の予定があったためここで島を後にしましたが、

伊王島にはまだまだ素敵スポットがあったみたいです。

馬込教会(沖ノ島天主堂)

f:id:katsuotataki:20160805180816j:plain

出典:http://oratio.jp/

丘の上に建つキレイな白亜の教会。

伊王島島民の6割がカトリック教徒なんだそうです。

オリーブ公園

f:id:katsuotataki:20160805182007j:plain

出典:http://ioujima-go.seesaa.net/

港の近くのオリーブ公園の奥には、「恋人の聖地」になっているモニュメントがあります。

やすらぎ伊王島

f:id:katsuotataki:20160805182543j:plain

南欧風のオシャレな建物が並ぶ宿泊施設。

天然温泉、テニスコート、リラクゼーション施設まで完備の複合リゾート。

次は絶対ここ泊まる。

www.ioujima.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする